Powered by Six Apart

« ゾウムシの世界 九州大学総合研究博物館 | メイン | ああ、夏休み »

2013年8月11日 (日)

白い歯の詰め物

土曜日は同窓会主催の実習付きセミナーを受講しました。

近年、歯の治療は金属を使わない方向にあります。
それは、本来歯は白い物であり、多くの方が白い材料
での治療を希望されます。
金属の歯や体に対する安全性を考えなければならない
場合もあります。
また、詰めたり被せたりする材料の性能が格段に
良くなってきています。

昨日のセミナーは、部分的な虫歯を白い樹脂を詰めて
より美しく治療する方法の実習でした。
2013_08_10_17_24_22
前歯が欠けています

20130810_190802
右の色々な材料や道具を使って細かく行います

以前からもろおか歯科でも行っている治療ですが、
今行っている方法の再確認と、より綺麗に仕上げる
方法を学ぶ事が出来ました。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。